読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクシィとキャティアの航海日誌

仮想世界のディレッタント、アクシィ・オーキドと、キャティア・イクストルの旅路の記録。「さあ、行こうか」今は、PSO2、シップ1(フェオ)を旅しています

【アクシィの雑記帳】it-tellsの思い出

f:id:Acxyorchid:20170425232657j:plain

今思えば・・・オラクルでの生活、基底現実共々・・・

悩みが多かった時期

永遠につづくものなんて無いのは数少ない絶対の真理

でも、たしかにその場所はあって

たしかに、その場所で語り合った仲間がいた

 

と、いうことで、本日でit-tellsが終了してちょうど1年です。あの場所で知り合った仲間たちとは今でもお付き合いさせて頂いてます。大切な友達、仲間たちです。

 

ほんとに、最初は”PSO2SNS的なもの?”という感覚で加入してみたんですが、最初はなかなか交流のきっかけが掴めなくて・・・

 

f:id:Acxyorchid:20170425233012j:plain

ちょうど2015年4月26日、ship3のヴィーナさん主催のSS撮影会が、it-tellsのみんなと本格的に交流を深めるきっかけになりました。お気づきになりましたか?アクシィがまだスッキリ顔ではなく少年顔ですね!

 

f:id:Acxyorchid:20170425233128j:plain

ひどい!SSですが、ここに映っている何名かはいまでも友人です!

 

f:id:Acxyorchid:20170425233340j:plain

男性キャラ応援し隊のみんなにもお世話になりました!男性キャラは残念ながらマイノリティだけど!みんな熱い魂をもった漢たちです!この中にも、友達がいっぱいいますね!

 

もちろん、PSO2だけではなく、北海道に関するコミュニティやSTGのコミュニティ、SFモノのコミュニティを主催させていただき、そこでもマニアックかつ熱く話をした・・・楽しかったのう

 

晩酌コミュが好きでした。今で言う飯テロ力は凄まじいものがありましたがっ!!

 

交流の場が1つ減ると、そこでできたつながりというのは、ネット上ですから尚更、しぼんでいってしまうことが多い中、PSO2内外で今でも交流があるのってとっても素敵なことだと思うんですよ

 

it-tells当時のアクシィの画面SSは残念ながらありませんが、当時スコア最高で63だっけかな?そうだね!をやりとりしつつ、PSO2に限らないいろいろなお話をさせていただきました。あの時いただいたクオカードまだありますよ!

 

さて・・・it-tellsで繋がった仲間のサイトがあります

夢のつづき―it-tells卒業名簿―

 

もしかしたら、あの時のあの人にもう一度繋がれるかもしれません。

 

f:id:Acxyorchid:20170425234023j:plain

ゲーム内では、今でも仲良しですよ!

 

あらためて、it-tells運営チーム様、今日はいったるで楽しいコミュニティを紹介していただいた、加えてぼく主催のコミュニティも紹介していただいたイザベラ永野様。

 

it-tellsで知り合えたすべてのみんなに”ありがとう”

 

さてと、明日はメンテ、メンテ後は・・・色々オラクルでやることありますねー!バトルアリーナ関連のクライアントオーダーは忘れずに!