読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクシィとキャティアの航海日誌

仮想世界のディレッタント、アクシィ・オーキドと、キャティア・イクストルの旅路の記録。「さあ、行こうか」今は、PSO2、シップ1(フェオ)を旅しています

【PSO2・テクターへの道】初心者テクター指南:テクターのサブクラス(2017年1月更新記事)

f:id:Acxyorchid:20170104224054j:plain

(見出しSS、ロッドじゃないですかぁぁ!!)

 

ということで、今日はテクター記事を更新させていただくことにします。テクターの役割は、他のPT、マルチのメンバーの補助、シフタやデバンドはもちろん、レスタやメギバースによるHP回復役、ザンバースでの火力増強、豊富なテクニックを扱った異常状態の付与、ゾンディールでの雑魚殲滅のカバー・・・多くない?

 

多いです!でもそこが、テクターというクラスの魅力でもあります。もちろん、ソロでも戦えるクラスですよ!ある意味、ナンバーワンではなく、オンリーワンなクラスの1つでもあります

 

今日は、サブクラス別に、テクターのタイプを”キャティアの所見”でお話します。XHやULTにはいけるけど、ごく普通の1アークスの見解だといういつもの前提の上、興味があったら続きをどぞ!

 

 サブクラス:ハンター(Te/Hu)

f:id:Acxyorchid:20170104224707p:plain

「何か勘違いしてないか?テクニックなんか使わなくても俺は素手で怪力だから強い。一見法撃クラスだが、実はモンクタイプ」

 

別名、殴りテクター、がこれになります。補助テクニックと呼ばれている、シフタ、デバンドは、習得したテクニックのレベルと、強化”される”ほうのステータスにのみ依存します。アンティ、ザンバース、ゾンディールも、他の法撃クラスと同等、むしろ耐久力があるためより危険な場所で展開できるという利点もあり!

 

フューリースタンス(いわゆる左ツリー)による、打撃力の強化は抜群!ゾンディールでエネミーを集め、ぶん殴る!雑魚殲滅においては、最高クラスのパフォーマンスを見せるでしょう。オートメイトハーフラインやアイアンウィルのリカバリー力、マッシブハンターを習得していれば、エネミーの群れの真ん中で、ゴンゴンガンガンエネミーを殴れますし、とっさのレスタやメギバースも安定して展開できます。

 

弱点は・・・ずばり”フューリースタンス系の火力アップ系スキルは、法撃力には乗らない”、つまり”サブハンターで、テクニックでの攻撃に寄与するスキルは殆ど無い”

 

なので、フォメルギオンやバーランツィオンなどの複合テクニックや、イル・バータ、ザンバース→ラ・グランツのテクニックを活かした攻撃が苦手です。殴りで十分!という声もありますが、どうしても”ボス戦が非常に苦手”なのは勘弁!

 

このタイプのおすすめ武器はやはり★13:フォームサイスですね。潜在能力の追加攻撃を十分活かすことができます。また、★13であれば、血槍ヴラド・ブラムなどを利用したパルチザンのコンボ、(ザンバース)ヴォルグラプター→ピークアップスローをうまく使えば、十二分に戦えると思います

 

サブクラス:ブレイバー(Te/Br)

f:id:Acxyorchid:20170104230610p:plain「俺は光属性のリアルモンク属性だから一目置かれる存在。PTに入るとみんなが俺に注目する」

 

殴りハンターとの最大の差別化は、ウィークスタンス系列の火力アップスキルがテクニックにも乗ること。アタックアドバンスの倍率が非常に高く、通常攻撃メインのテクターとのシナジーが高い(法撃爆発には乗らない!)ところでしょうか

 

フォースほどの爆発力はありませんが、テクニックも火力として扱える組み合わせです。ザンバース→バーランツィオンや、ザンバース→集中ラ・グランツ連射という戦術もできます。いわゆる”サマル”タイプになるのかな?魔法剣士!!

 

そのかわり、フォースの必須スキルである、チャージPPリバイバルがないので、テクニックばかりだと、息切れすることが多いのも事実。イル・バータの7発目をPPが足りなくて入れられない!!とか、ラ・グランツでの連続攻撃も、威力以外の面でもフォースのほうが火力は上です

 

また、ブレイバーの武器、特に対ボスで素晴らしいパフォーマンスの”バレットボウ”も、テクターは射撃力が低いクラスなので、扱いにくいでしょうか

 

また、ウィークスタンスの特性上、弱点をつけない、弱点属性で攻撃できない場合は、Te/Huのほうが殲滅力は上です。弱点属性をつく、という関係上、Lv20のスキルリング、L/ウォンドEチェンジが必須になるでしょう(もう6属性の実用武器あるぞ!という方は別)

悪く言えば器用貧乏、陽転すれば”どんなクエスト、どんな役割でもでも安定して活躍できる”

 

 サブクラス:フォース(Te/Fo)

f:id:Acxyorchid:20170104232345p:plain

「自由自在の破壊力ばつ牛ンのテクニックを決められる。しかもメインフォースよりも強力な補助テクニックでエネミーに致命的な致命傷を与えられる」

 

フォースをフォースたらしめているスキルのうち、”チャージPPリバイバル”のおかげで、見劣りしないテクニックによる攻撃と、デバンドタフネス、シフタストライク、ロングアシストを載せた幅広い活躍ができます。

 

PSUPSPo2iなどで、フォースやフォルテクターのイメージ、”BUFFも得意な魔法使い”というったイメージですね

 

ただし、フォースのもう一つの有力スキル”エレメントコンバージョン”は扱えません。なので、純粋なテクニックの威力ならば、メインフォースのほうが大きく勝ります

 

攻撃テクニックに特化した”ウィザード”タイプのメインフォース、攻撃と補助を両立した”セージ”タイプのテクター(ラグナロクオンラインの職で比喩、懐かしい!)でしょうか

 

また、HP、防御力、打撃力がどうしても貧弱になるので、ウォンドよりも、むしろテクター装備可能なロッド、また、タリステックボーナス(テクターに求められているテクニックは、タリスでの運用が有利な物が多い気がする)を活かせるタリスになるでしょうか

 

 サブクラス:バウンサー(Te/Bo)

f:id:Acxyorchid:20170104233220p:plain

「今のチームではそのテクターは謙虚なテクターで人気者」

 

ウォンドとジェットブーツがメインになるでしょうね。機動力は今まで上げた組み合わせの中で最高。エネミーに追いつけず、戦闘で活躍できないということはないでしょう。

 

高機動力という意味では、Te/Brの亜種とも言えます。ただこの組み合わせを特筆すべきものにしているのが、ジェットブーツの性質。属性の切り替えが随時可能なのは、シナジー高。もちろん!ジェットブーツのフォトンアーツ、ストライクガストやグランウェイブも、シフタ、デバンドを強化したテクターの性能で扱えます!ソロ、マルチ両方で、大事なときにシフデバがかかってない!!ということは早々ないでしょう

 

エレメンタル、ブレイク、両スタンスがザンバースにも乗る、というのは隠された魅力

 

メインテクターでも扱える使い勝手のいいジェットブーツが手に入れば・・・実は現状かなりおすすめできる組み合わせかもしれません。目玉レイドクエストのエスカファルス・マザーの弱点が、テクター得意の風属性というのも大きい!

 

でも、シフデバと攻撃をシームレスに両立するところに魅力がない・・・ってプレイスタイルなら、ブーツを使わないっていうなら、サブクラスがバウンサーである必要性は必ずしもないのも事実

 

また、テクター装備可の実用ジェットブーツが、★12:ノクスプラシス-NTや★13になると、★13:ハイパーサンライトというちょっと入手性に難のある武器、純粋な性能であれば凡庸な武器しかないということも考慮にいれつつ(ハイパーサンライトは今が入手のチャンスではありますが!)

 

武器さえあれば、ザンバース大好きっ子なら、最適解かも?

 

 ①サブクラス:サモナー(Te/Su)

f:id:Acxyorchid:20170104234927j:plain

「マロンの怒りが有頂天になった。この怒りはしばらく収まることを知らない」

 

実は、全クラス装備可能タクト、★10ローズスキュアの存在もあって、にわかに注目を浴びている組み合わせ。

 

ウォンドを使わないテクターになってしまうのは、Te/Foでも同じことがいえます。ただ、オールアタックボーナスはザンバースに乗りますし、ペットへの支援がテクターの性能でシフタ、デバンドが扱えるのも強み。全攻撃ハイアップも、実は、打撃、法撃爆発に乗るので、ウォンドを使う事に対しシナジーがないわけではないのです

 

HPハイアップなどで、耐久力も兼ねた。そしてなにより、ペットによる高火力攻撃・・・得てしてボス戦が苦手なテクターではマロンストライクもとい、マロン核爆弾は非常に心強いでしょう!

 

ザンバース自体が、タクトでも弱体化しないのも嬉しい

 

弱点は・・・とにかく実用ペットの育成は莫大なメセタがかかる!また、サブクラスとしてサモナーを扱う場合は、専用ツリーが必要でしょう。エレメントウィークヒットを活かすという面では、ペットも複数属性揃える必要があると思います

 

強い組み合わせだが、それなりの準備とコスト(リアルマネー含む)、時間が必要な組み合わせと言えるでしょう

 

あと、ペットの管理とテクターの仕事、と、プレイヤーにかかる負担は激増。中級者以上向けの組み合わせでもありますね

 

いかがでしたか?新しい選択肢も増え、楽しくなってきました!テクター!!最高の解は”自分がやって面白い”組み合わせというのはいうまでもなし!

 

いろいろ試しつつ、テクター、楽しんでくださいね!

 

(緑字のセリフは冗談ですからね!!元ネタは・・・知ってる人はしってるかな?)

 

もしよかったら応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターへ

 

※注釈、コメントでご指摘されたとおり、バウンサーのスタンスは”ウィークスタンス”ではなく”エレメンタルスタンス”です。修正しておきました!