読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクシィとキャティアの航海日誌

仮想世界のディレッタント、アクシィ・オーキドと、キャティア・イクストルの旅路の記録。「さあ、行こうか」今は、PSO2、シップ1(フェオ)を旅しています

【PSO2・活動の記録】ドキッ!深夜(意味深)のラスベガス・ブートキャンプ

f:id:Acxyorchid:20170122232231p:plain

はい!こんにちは!規定現実は多分ドカ雪のせいで、ちょっとだけ元気ないですが、でも、大丈夫、生きてます!

 

さて、表題は何かと思わせぶりなノリではありますが、昨日の午前2:00~4:00のアークスリーグに、チームメンバーと一緒に参加させていただきました。

 

ピンク色の髪をした活発な印象の美少女と、黒髪が麗しい落ち着いた雰囲気のお姉さまとアクシィ、両手に華…そんなやわなもんじゃない!

 

お二人は、我がチームの重鎮ですが、アークスとしても一流の腕前をもつ強者。ついていくのに必死でした!

 

お題は、幻創種撃破数ですが、必要な分、マルチのメンバーとコンセンサスとりつつ、エネミー撃破に2時間、無心、無想の境地で専念させていただきました。お二人の奮戦もあり、3位と、結果は上々だと思います!二人ともありがとう!

 

ま、時間が時間だけに、へろへろになりましたけど、チームのメンバーと共闘はやはりとてもいいものです!みんな大好きですよ。

 

ちなみに、★13の収穫は…S.CNスタッグ、悪い物ではないけど、かっこいいんだけど!!旧式武器って一点のみ残念!ああ、フォームサイスほしいフォームサイスほしいフォームサ…ベガス・イリュージアトリガー、今度主催してみようかな?

 

さてと、基底現実、冒頭にある通りドカ雪が降りまして、除雪車が入っていない道路が、ひっどいことになっていますが、アークスのアクシィもキャティアも、雪に負けずにがんばらないと!