読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクシィとキャティアの航海日誌

仮想世界のディレッタント、アクシィ・オーキドと、キャティア・イクストルの旅路の記録。「さあ、行こうか」今は、PSO2、シップ1(フェオ)を旅しています

【PSO2・初心者レンジャー指南】レンジャーのサブクラス(EP4、2017年1月現在)

f:id:Acxyorchid:20170120230232j:plain

ふぁい!こんにちは!

 

ということで、今日はレンジャーのサブクラスについてご紹介します!

 

いつもの但し書きは、もういらないかな?あと、この情報は現状+アクシィのプレイ感覚という前提になります。また、レンジャーの基本的な役割やソロでの動き方は全てに共通しているという前提で御覧くださいね!

 

まあでも、レンジャーはテクターと違い、役割がはっきりしているので、選択肢はそんなに多くなかったりします

 

では、興味ある方はつづきをどぞ!

 

 おすすめ順にご紹介します

 

①サブクラス:ハンター(Ra/Hu)

f:id:Acxyorchid:20170120230600p:plain

アサルトライフル、ランチャーを背負い、強力な援護射撃や制圧火力で、味方の支えになる”分隊支援火器射手”タイプ、もちろん、単騎での戦闘力も安定!

 

おすすめ度 ★★★★★

 

打撃クラスのハンター?と思うなかれ、レンジャーの強み、弱点と現状では一番噛み合って、バランスのとれた組み合わせです。

 

フューリースタンス、それに付随するスキルによる安定した火力アップ、射撃にも、打撃よりもちょっと倍率は落ちますが効果あり!ジャストアタックを強化するスキルも嬉しい!また、攻めの姿勢で通すなら、”のけぞりを防止する”マッシブハンターの効果は絶大。サテライトカノン、エンドアトラクトといったレンジャーの大技を、ダメージでストップすることなく放つことができる、これは絶大です!

 

オートメイトハーフラインによる堅牢さ、プレイスタイルによっては、フラッシュガードも、回避力が脆弱なレンジャーとの愛称もいいでしょう。

 

もちろん、事故死防止という視点なら、アイアンウィル、ネバーギブアップも、習得すると、床ペロの回数ははっきりと減りますね。

 

弱点は、サブクラスとしてハンターを運用する場合、他のクラスよりも、ハンター用武器、ソードやパルチザン、ワイヤードランスに頼る局面は少なく、ハンターメインとは別のサブクラス用スキルツリーが必要になってくることでしょうか。

 

②サブクラス:ブレイバー(Ra/Br)

f:id:Acxyorchid:20170120231532p:plain

息を殺し、狙いをすまし、敵の弱点を正確に撃ち抜き、敵にとどめを刺す”狙撃兵”タイプ

 

おすすめ度 ★★★

 

弱点を狙うことが前提のレンジャーと、ブレイバーの”ウィークスタンス”の愛称は良好です。また、バレットボウを実用的に扱えることも強みになるでしょう。レンジャーの主力PAの多くは、ランチャーのディバインランチャー零式も含め、チャージを伴いますので、数値以上に効果は大きいね

 

特に、バレットボウの強み、一撃の火力と、弱点であるPP消費。前者には更に”シャープシューター”をのせることができる。後者にはトラップによるPP回収と、バレットボウの性能を最大限に引き出すことのできる組み合わせでもあります。

 

加えて、現在のPSO2で最大級の瞬間火力を引き出せるコンボ、バレットボウを利用した、ウィークバレット→バニッシュアロウ→(メインレンジャーなら)ラストネメシスのコンボを扱えるのが魅力!

 

ただ、最大限の火力を引き出すには、レンジャーのスタンディングスナイプの存在を加味する必要がある。ウィークバレットによる支援を考えると、バレットキープが適用されないバレットボウとの使い分けにはかなりの熟練を要することも事実。シャープボマー零式なんかも、スタンディグスナイプを乗せるのは困難

 

まとめると、中~上級者におすすめできる。特にレイドクエストなんかで火力貢献したいレンジャーにはおすすめの組み合わせです。

 

クイックメイトや、ジャストリバーサルカバーで生存性も底上げできますが、堅牢さや生存性はハンターのほうが上でしょう。またカタナを扱うことも少ないと思いますし、カタナは、ブレイバー専用スキルがあってこその武器と思います。

 

 

③サブクラス:ガンナー(Ra/Gu)

f:id:Acxyorchid:20170120232824p:plain

誰よりも先に敵に突っ込み味方の活路を開く。戦闘における間合いを選ばない”偵察兵”タイプ

 

おすすめ度 ★★★

 

レンジャーの弱点は、回避の困難さ、防御力の低さがありますが、ツインマシンガンのスタイリッシュロールを上手く扱えば、エネミーの攻撃をひらりひらりとよけつつ、華麗に戦闘を進められるでしょう。

 

もちろん、射撃クラスどうし、射撃力は高くなりますし、パーフェクトキーパーなんかも運用できますので、火力アップも望めます。ただし、火力アップスキルだけ見れば、条件が厳しいことと、数値的にも小さい。またウィークヒットアドバンスとツインマシンガンの特性をよく考慮する必要あります

 

なによりも、チェイントリガーとウィークバレットを組み合わせて、高い瞬間火力を引き出せることも、要熟練ではありますが可能です!

 

ただし、ガンナーの魅力の一つ、アタックPPリストレイトは、通常攻撃には適用されますが、ウィークバレットを装填したアサルトライフルで活かすのは困難。また、ツインマシンガンの打撃扱いPA(リバースタッブ、デッドアプローチなど)にレンジャースキルの恩恵は小さくなります

 

他の組み合わせに関してはかんたんに、以下は、むしろメインクラスを逆にして運用可能かな?という組み合わせです。

 

・Ra/Fi、たしかにブレイブスタンスなどのスタンススキルは大きいですが、総合的に考えて、フューリースタンスのほうが効果が大きいのと、Fiスキルには生存性を上げるスキルが少ない。なにより、リミットブレイクはメインFiしか運用できない!

 

・Ra/Fo、そもそも、レンジャーのスキルで、テクニックの運用にシナジーがあるのは、せいぜい”キリングボーナス”くらい。逆も然り、ウィークバレットからのイル・バータを狙うより、メインFoのサブクラスTe、Fi、Brのほうが圧倒的に運用しやすい

 

・Ra/Te、支援超特化と取れなくもない・・・が!火力の小ささに苦しむことになるでしょう。逆の組み合わせにして、メインTeなら、まあないことはないけどね!

 

・Ra/Bo、もし!6属性全ての最終強化済み実用武器があるなら!!バウンサー、ことにエレメンタルスタンスを活かす場合はこれがどうしても必要になります。他の補助スキルは、あえてサブクラス運用するほどの効果は現状はありません。ブレイクスタンスも、ウィークバレットを破壊可能箇所に貼り付けても、破壊が完了すれば効果は切れます。

 

・Ra/Su、サモナーは実は、火力アップスキルには無駄のないクラス。防御面もHPやPPアップスキルが豊富で、シフタ、デバンド、レスタなども使える。無いことはない!けど、逆に、ペットの運用に貢献するスキルがレンジャーにはほとんどない!(ウィークバレットも、サモナーの場合は、ポイントアシストで事足りる場合多いです)

 

あれ・・・?ハンターでいいの?

 

現状は、サブクラス:ハンターが、レンジャーとの愛称は抜きん出ている、ということになるでしょうか。サブクラス:ブレイバーは上級者のピーキーなプレイスタイル向きになりますので

 

現状に関して・・・レンジャーのサブクラスは・・・

「迷ったらハンター!覚えておくと良い!」

と、いうことになるでしょうね!

 

まあ、いつもと同じ締めになりますが、それぞれのプレイヤーさんが一番楽しい組み合わせが一番!ということは、くどいようですが、繰り返し言わせていただきますね。

 

では、どうぞ、よきレンジャーライフを!!

レンジャーは楽しいぞ!!

 

 

にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターへ

(もしよかったら応援よろしくね)