読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクシィとキャティアの航海日誌

仮想世界のディレッタント、アクシィ・オーキドと、キャティア・イクストルの旅路の記録。「さあ、行こうか」今は、PSO2、シップ1(フェオ)を旅しています

【PSO2・テクターへの道】【PSO2・活動の記録】Lリング、L/ウォンドEチェンジの使用感

f:id:Acxyorchid:20161031204906p:plain

ということで、今日は表題の通り、この前実装されたLリング、ウォンドEチェンジについて、キャティアの立場での使用感を紹介します

 

リングの性能をざっくりいうと、ジェットブーツギアと同様の振る舞い”ウォンドの属性チャージしたテクニックと同じ属性に変化させる”このとできるリングです。つまり・・・

 

光60ウォンド→フォイエをチャージ→炎属性→バータをチャージ→氷属性、という使い方が可能になります。

 

先日、テクターへの道の記事で、特に殴りテクターは、できるだけ多属性の完成した武器を用意する必要がある、と書きましたが、このリングをウマく使いこなすと、その必要性は限りなく小さくなります

 

こんな使い方ができると思います。そうだね、浮上施設だと、ダーカー、海王種が結構混ざって出現しますが、海王種を殴るときはバータ系テクで氷属性にする、ダーカーのときは光属性にって感じに

 

ただ、万能ではありませんし、使いこなすには若干の熟練も必要でしょう。というのも、”ジェットブーツと違い、一度変化させた属性をワンタッチで破棄できない”それに伴い”一部補助テクニックでも属性変化が発生する”ことでしょうか

 

テクターさんが一番気になるのは、やはり、ゾンディールですね。ゾンディールをチャージして使用すると、このリング使用中は、ウォンドは雷属性になります。今主流クエストである、アムドゥスキアマルチなら問題ないでしょうが、防衛やマルチでゾンディールを使い、そのままでも★13を使いこなせるレベルでは、SHだと大丈夫ですが、高レベルクエストならば、やはり敵の弱点と合わせた属性にしないと、100%のパフォーマンスは出せないですね(特に、エレメントウィークヒットをもつテクターなら

 

そう、ゾンディールで敵まとめて虫系ダーカー(弱点:光or炎)を殴る際は、雷属性になったウォンドで、一度、フォイエ系かグランツ系のテクニックをチャージして属性を、光か炎に変換する必要があるということです。同様のことは、風属性”ザンバース”でも生じます

 

ただ、これに対しての解決策、ウォンドの属性を変化させたくない場合は、LリングをテックCパリングなどに持ち替えることもできます。コマンドの

<skillring> アイテム名(<sr> アイテム名)

をショートカットにセットしておけば、ワンタッチでスキルリングの換装も可能。これは他クラスでも応用できますね

 

また、このリングを最大限活かすにはLv20までの強化も必要、それ以下だと属性変換率が下がりますので、ただの弱体化用リングになってしまいます。注意!!

 

このリング、使いこなすと、テクターの活躍できる幅、第一線級で戦うための敷居は下がりますし、いいものなのは間違いないです。ただし、つけっぱなしにするものではないこと、若干の慣れが必要ということも、覚えておいてくださいね!

 

では、今日はここまでだー

 

もしよかったら、投票お願いします!


 にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターへ