読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクシィとキャティアの航海日誌

仮想世界のディレッタント、アクシィ・オーキドと、キャティア・イクストルの旅路の記録。「さあ、行こうか」今は、PSO2、シップ1(フェオ)を旅しています

【PSO2・テクターへの道】初心者テクター指南:テクターの基本戦術(対雑魚エネミーの処理)

f:id:Acxyorchid:20160705234456p:plainうす!今日は初心者テクター指南ということで、"テクターの基本戦術”と題し、普段の闘い方についての記事です

 

劣化フォース、ではもったいない!基本的な闘い方の指南をさせていただきまるもす、もっとも、あくまで中堅アークスのアクシィの見解なのは、いつものとおり

 

ラグナロクオンラインでいう”殴りプリ”であったり、一般RPGでいう”サマル”もしくは”魔法戦士”にちかいスタンスと以前説明しましたが、テクターが全クラスのなかでもっとも得意な分野が2つあります、ひとつは”他プレイヤーの支援”これは言うまでもないですが、もうひとつは”対ザコエネミーの殲滅力”です

 

では、興味ある方はおつきあいたもれ

 シフタ、デバンドを、フォース以上に使いこなせるクラス、というのはみなさんのご理解の通り

 

ただ、支援テクニックはこれ以外にも3つ

 

”ゾンディール”

”メギバース”

”ザンバース”

 

ですね。テクターは、シフタ、デバンドはもちろん、テリトリーバーストなんかのスキルもあり、これら支援テクニックを積極的に使用する必要があります

 

もっとも、サブクラス:フォースで、テクニック特化寄りの育成をする場面もあるでしょう。その場合は、テクター装備可能のロッドやタリスを主に使っていく形ですね

 

では、ウォンドは?

 

”対ザコエネミーの殲滅力”といいましたが、ウォンドの売りはまさにそれ。このとき最重要なテクニックは”ゾンディール”です

 

また、スキル”ウォンドギア”はやはり必須です。ウォンドギアがなければ”シフデバが得意なフォース”以上の働きは難しいと思います

 

こちらは、ウォンドの属性と同じ”法撃爆発”を殴りに付随させるスキル、法撃爆発は、範囲攻撃になります。また、一緒になぐるエネミーがおおいほど強力になっていきます

 

つまり・・・エネミーを使用者ないしタリス投射地点に引きずり寄せる”ゾンディール”でエネミーを集め、そこに対し法撃爆発をともなうウォンドで殴りつける。

 

他のクラスでは、火力の大部分がPAに依存しているのに対し、通常攻撃。PP消費なしに、高殲滅力の雑魚処理ができるのです

 

もちろん、”ウォンドラバース”があれば、よりウォンドギアを使いこなせるのは言うまでもなし(かつては地雷スキル筆頭だった歴史も!

 

ここに、強力なシフタ、デバンドも使えるので、雑魚掃討では、もっとも効率的かつ強力なクラスかもしれませんね

 

もちろん、サブクラス:ブレイバーなどでは、適時テクニックを織り込むと効率アップ!ダーカー相手なら、ゾンディールで集め、ラ・グランツで削り、PP切れた頃に殴りつける、そうすれば、XH帯でもザコエネミーは消えます

 

テクニックカスタマイズを考えるなら、効果範囲が広がる”深刻のゾンディール”をおすすめします

 

逆に、対ボスでは、強力な一撃、という意味では、ほかクラスに譲る部分もあり、イル・バータや複合属性テクニックも、ここはフォースに軍配は上がりますが、”むりげー”という面はありません

 

さて、今日はいったんここまで、次回はPT,マルチにおける戦術について記載します

PSO2サポーターズリンク行きのバナーです もしよかったら、投票よろしくね!