読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクシィとキャティアの航海日誌

仮想世界のディレッタント、アクシィ・オーキドと、キャティア・イクストルの旅路の記録。「さあ、行こうか」今は、PSO2、シップ1(フェオ)を旅しています

【アクシィの雑記帳】エーテルの波を超えていこう、光を追い越し、時間を超えて、いつまでも、どこまでも

f:id:Acxyorchid:20160521234854p:plain雑記がつづくよー

 

というのも、一昨日からPSO2インできていないのでする。んで、今日はアクシィのもうひとつの妄想の源・・・もとい、好きなモノを紹介します

 

アクシィはシューティングゲーム、特にクラシックな横シューやタイトーなんかのゲーム大好きです

 

でも、一番好きなのは、やはり、R-TYPEです

 

 

www.youtube.com

 

きっかけは、よくわからないけど、妙に惹かれるんです、あの世界観・・・救いのない物語が

 

「バイドとは・・・人が創りだした悪夢・・・覚めることのない悪夢・・・バイドとは・・・」

 

ダライアスグラディウスとともに、横シューの御三家とよばれる名作STGのシリーズです。質量を持つ粒子でありながら、波動としての性質ももち、すべてを侵食するエネルギー生命体”バイド”と人類の生存をかけた、狂気と英雄の物語

 

「かつて彼は英雄だった。しかし今では、暗黒の森を守る番犬。覚めることのない悪夢が、彼をここに縛り付けているのか」

 

とくに、アクシィが好きなのは、PSで発売された、R-TYPE

 

f:id:Acxyorchid:20160521235827j:plain

やりこんだ、これは本当にやりこんだ、ちなみに愛機はR-13A ケルベロス、はい、暗黒の森の番犬です

 

TACTICSも大好きですよ!

 

というか、当ブログの最初の記事で、気づいた方もイルかな?

 

こんどもうちょっと深くお話できる機会に、もっと”濃く”お話しますね

 

「見覚えのある場所・・・見覚えのある仲間たち・・・だけど・・・なぜ・・・?」

 

「夏の夕暮れ、優しく出迎えてくれるのは・・・海鳥たちだけなのだろうか・・・」

 

ところで、ぼくの所属しているチーム名、R-typeですが、これとは何の関係もないそうですよ!

 

でも、アクシィのキャラ設定、うん、”サイバーコネクタ”。あります。もちろん、四肢は切断しておりませんが(うへ!

 

「手荒い歓迎を受けたが、我々に危害を加える艦隊を撃破することができた」

 

「だが、しかし、この地球上には、我々を迎えてくれる人も、場所もないようだ」

 

>しばし、たたずむ

 

なので、アクシィにとって、”提督”と言われたら、そう・・・あの・・・赤い戦艦・・・

 

「ここまで来て、ためらうことは何もない。クエストがあればそれを乗り越え、ダーカーがいればただ倒すだけだ。深遠なる闇を倒して、地球に帰ろう」

 

・・・さあ、行こうか