読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクシィとキャティアの航海日誌

仮想世界のディレッタント、アクシィ・オーキドと、キャティア・イクストルの旅路の記録。「さあ、行こうか」今は、PSO2、シップ1(フェオ)を旅しています

【PSO2・初心者レンジャー指南・特別編】採掘基地防衛・終焉でのレンジャーの仕事

PSO2 初心者レンジャー指南

f:id:Acxyorchid:20160508214155p:plain

ででんでんででん!ででんでんででん!

 

ということで、GWボーナス最後の防衛・終焉はいかがでしたか?アクシィは・・・いつもどおりでした!

 

では、今日は、ちょっと予定を先取りしまして、レイドクエストでも、特に連携と技倆、知識が必要な”採掘基地防衛戦・終焉”におけるレンジャーの役割を、アクシィの目線で解説したいと思います

 

もっとも、これはあくまでアクシィの見解で、最適解ではない!ということをご了承ください。また、この記事は、あくまでXH(エクストラハード)におけるクエストという前提で書かせていただきます。SHあたりでも通用しそうな内容だとは思いますが!

 

では、興味ある方はお付き合いください

 

 Wave1

まあ、レンジャーだとしても、出来る限り石は集めましょう。W6開始時で6000Pあるかないかでは、だいぶ違います

 

Wave1は、開幕のビブラスですね。ここでのレンジャーの仕事はシンプル、ビブラスの頭部コアにWBを貼ってください。テクターさん、フォースさんもしくはパニック武器持ちも、おそらくいると思います。ここのビブラスはノーマルなので、パニックでハメるという処理が一番労力少なく、事故も少ないと思います

 

ゴルドラーダの処理は他の防衛と一緒、ヘッドショット狙いでエンドアトラクトでも、ゼロディスタンスでも、スフィアレイザーでも、お好みのままに、WBは出し惜しみでないことです

 

Wave2

アクシィはいつもW2でA.I.S.に搭乗します。W2はWBが必要なエネミーが、ダークラグネだけなので、他のWaveでWBを貼る役割をするため、特にXH帯のレンジャーは、Wave3からは非常に重要な役割があります.

A.I.S.登場時は、ダモス(コバエみたいな、塔に特攻する小型エネミー)の処理を再優先で!

 

また、終焉だと忘れがちですが、ダーカー粒子砲の処理はA.I.S.の仕事です

 

Wave3

先述のレンジャーのしごとは・・・終焉における一番厄介なエネミー、A.I.Sエクソーダの処理です。

 

Wave3以降で、A.I.S.に搭乗した場合は、A.I.Sエクソーダには近づかないようにしましょう!味方A.I.S.がA.I.S.エクソーダのヘイトをとってしまうと、活性化させてしまい、処理が非常に困難になります!

 

A.I.S.エクソーダは、対生身アークスの防御力が非常に低いのですが・・・レンジャーは、胴体(他PCも攻撃しやすい位置)にWBを貼り、フォトンブラスターのチャージで、動きが止まっている間に、頭からサテライトカノンでA.I.Sエクソーダを撃ち抜きます。

 

うまくけば、3発はサテライトカノンのフルヒットを狙えるはずです。Ra/Brなどは、バニッシュアロウなども併用すると、999999ダメージ連発でワンショットキルも十分狙えます(とはいえ、WBバニッシュは、上級者向けの技法になりますので)

 

アクシィのスペックで、1HITが300000~320000あたりのダメージ。ここまでいかなくとも、きちんと当てられれば、エクソーダは虫の息になっているはずです

 

ただ、上手く行かなかった場合で、周りに味方居ない時は、ブラスターにWBを張り替えて、ブラスターを破壊しましょう!フォトンブラスターを発射されると、塔の耐久がごっそりもっていかれるので、いずれにせよ、胴or頭にサテカでいけるか、ブラスター破壊優先するか、近接の味方が多い場合は、脚コア狙ってダウンとるか、臨機応変に対応することが必要です

 

エクソーダへのWBは弱体化されますが、それでも、ないよりあるほうがずっといいです

 

Wave3は、開幕に中央に1体、あとは、各塔の近くに1体ずつ出現するので、レンジャーは塔に近い場所にいるといいでしょう

 

もちろん、余裕あるときは、デコル・マリューダやウォルガーダにWBはっていくとイケメンね

 

あと、このWaveから侵食戦闘機が出現します。お忘れなきよう!侵食戦闘機にもWBはちゃんと効きますよ

 

Wave4

ここでも基本的な役割は同じ、ただ、このへんから、できるだけ結晶集めを意識すると良いでしょう。Wave4のA.I.Sエクソーダは、外周に出現するので、外周よりにいるといいかもしれません

 

また、終焉は、他の防衛と違い、塔の近くで一気に処理、というより、近づく前にA.I.S.で通常ダーカーを処理する感じになります

 

Wave5

ここでは、【巨躯】【敗者】【双子】3種のヒューナルが出現します。まずは、こいつらにWB。A.I.S.さんが、ブラスターを撃ちこみにいくはずです。それよりも重要なのが、このWaveから、断続的にダモスが襲ってくること。レンジャーのダモス処理は、Ra/Brなら、バレットボウのミリオンストームでいいでしょう。其れ以外なら、実は最適なPAは”ワンポイント”。また、肩越しでやっているレンジャーも、このときは肩越しでないほうが良いと思います。ダモスのHPは非常に低いので、立ち止まって、ワンポ連射することで、ダモスを効率的に処理できます

 

また、結晶がWave5時点でポイントが4000台の場合は、ダーカーウォールを破壊して、結晶を集める必要もあるかもしれません

 

終盤に、ダーク・ビブラス・ユガが出現しますが、こいつを処理するかは、マルチのみんなの火力次第、ボムだけ警戒して、放置しつつ石集めを優先するべき場面も多いです

 

Wave6

最終Waveですね。DFアプレンティス・ジアの処理は、いわゆる効率固定マルチなどでは、バーンの特殊ダウン、ザンバースとフォトンブラスターを併用した、ワンショットキルを狙うことも多いですが・・・

 

野良マルチでは、意思疎通がやりきれない場合もあります。

 

基本は、コア(極太ビーム砲)にWBをはりつつ、あと、ちまちまエクソーダもでるので、そちらの処理も、このWaveでは、ほとんどA.I.S.に搭乗すると思います。攻撃より、遊撃を意識すると良いでしょう。粒子砲も有効活用を

 

フォースさんやテクターさんのフォルメギオンやフォイエ系テクニックでバーンがはいったら、特殊ダウンが狙えます。そのときはコアにWB、慣れてる方が多ければ、ここでA.I.S.さんは一斉にコアにブラスターを撃ちこむはずです

 

んで、極太ビームがでたら、WBの残弾があっても、できるだけA.I.S.に乗ったほうが、事故は少ないと思います。極太ビームの阻止は最優先!外周にダモスとエクソーダがでますが、あえて目をつぶってビームの破壊に全力を!外周のエネミーに塔を潰されるか、DFアプレンティス・ジアを沈めるか、どちらが早いか!ということです

 

・・・

 

んで、まあこれはあくまでアクシィの野良マルチでのスタンダードなプロトコルであって、最適解ではない、ということをあえて申し上げておきます

 

最重要ポイントはA.I.S.は出し惜しみしないこと”A.I.S.搭乗時はエクソーダに近寄らない。非搭乗時は、エクソーダの処理優先”

 

”ダモスは徹底的に潰す”

 

あとは”どんな状況でも、DF・アプレンティス・ジアの極太ビームの素子は最優先!

 

こんなとこでしょうか。声掛けもしつつ(白茶はこわくない!)まわりのみんなと連携とって動けば、普通のクエスト以上に面白いクエストなのは間違いない!防衛は楽しい!楽しいんだ!

 

最初は恐る恐るでも、慣れていけば技倆はあがり、知識もつきます。終焉で第1線で戦えるレンジャーのひとりでも多くの誕生を期待しつつ、今日はここまでだー!